1 オーガニックライフ

ミアが自分のアトピー体質から、エコロジーな生活を意識して勉強したところ、
オーガニックという言葉には特別な意味がありました。

当時、「オーガニック」と「天然」や「自然」、「無添加」「無着色」等の、
たくさんの言葉にとまどっていました。
コーヒーにも、「甘さひかえめ」「低糖」「微糖」とかありますね(^_^;)


「オーガニック」は「オーガニック認定」を受けたものだけを呼ぶ、というルールでした。
(利害関係のない公的な第三者証明期間が一定の基準のもとで、管理して認定したもの)

例えば、農薬や合成化学薬物を使用しないで、3年間以上経過した土地とかです。
(認定基準に定められている堆肥計画、病害虫管理計画等の遂行方法他を細かく記述、
提出し、認定機関から認定を受ける)

認証のガイドラインには、オーガニック商品はエコロジーな面だけではなくて、
生産する人々の健康、安全面に配慮して、不当に労働の搾取が行われないように、
フェアトレードを行うことも、はいっています。

Copyright(C) Mia
E-MAIL: mia@mx17.freecom.ne.jp



100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!